甘いのにカロリーも控えめで、アンチエイジング効果をはじめとする栄養成分がたっぷり!「ドラゴンフルーツ」☆効能と食べ方

女性に人気のスーパーフード
ドラゴンフルーツ

TOP < ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツ
主な効能:《がん予防》《動脈硬化の抑制》《脳梗塞・心筋梗塞の予防》《高血圧の抑制》《悪玉コレステロール抑制》《糖尿病の予防》《自律神経を調節》《免疫力アップ》《疲労回復》《ダイエット効果》《新陳代謝》《肌荒れシミ予防》《アンチエイジング》《更年期障害の予防》《認知症予防》《肝機能の保護と改善》《眼精疲労》《口内炎の予防》



南国育ちの栄養満点トロピカルフルーツ


熱帯地域で栽培されている、夜咲きサボテンのピタヤとも呼ばれる、枝から芽のように生えるカラフルな果実です。レッド・ホワイト・イエローなどの種類があります。

  • 美容、症状改善のためのおやつとしても

    美容、症状改善のためのおやつとして


    カリウム・マグネシウム・鉄分などのミネラルやビタミン類、リコピンや植物性アルブミンなど多くの抗酸化フィトケミカル、葉酸、水溶性の食物繊維などが含まれています。
    ぎゅっと甘さが詰まっているのにカロリーが控えめなのも特徴です。
    たくさん含まれているカリウムは、体の筋肉に関する大事なミネラル分です。カリウムが不足すれば身体が疲れやすくなり、心臓の収縮に問題が生じた場合は不整脈の原因となってしまいます。
    次にマグネシウムは、骨の生成に大事な栄養素で、不足すれば集中力が低下し、イライラするなどして筋肉痛の原因にもなります。動脈硬化心臓病また、高血圧の予防、さらには糖尿病(血糖値)の改善にも効果的です。
    多くのビタミン類の中のビタミンCは、抗酸化力が強く活性酸素から細胞を保護するため、肌の老化を防ぐなどのアンチエイジング効果が発揮され、またシミの予防や改善、お肌のハリを与える働きのある栄養素と言えます。

  • ドラゴンフルーツの食べ方


    《 ドラゴンフルーツの手軽なお召し上がり方 》
    ★キウィやマンゴーのようなクリーミーな甘さとしっかりした噛みごたえを兼ね備えているので携帯用のおやつに適しています。また、サラダやシリアルにブレンドしたり、スイーツのトッピングや焼き菓子のアクセントとしてもおすすめです。

    ★キヌアのプチプチとドラゴンフルーツのフレッシュ感が面白いカフェ風サラダ
    《 ドラゴンフルーツとキヌアのサラダ 》
    ●材料(3~4人分)◎キヌア(炊いたもの)・・・200g ◎ドラゴンフルーツ・・・1個 ◎ひよこ豆(水煮)・・・100g ◎ベビーリーフ・・・2パック ◎ドレッシング(練りごま・・・大さじ3、白みそ・・・大さじ1/2、豆乳・・・大さじ1~2、メープルシロップ・・・大さじ1~2、醤油・・・小さじ1、お酢・・・大さじ1、塩・・・適量)

    おすすめの食べ方
  • 美容、症状改善のためのおやつとしても


    カリウム・マグネシウム・鉄分などのミネラルやビタミン類、リコピンや植物性アルブミンなど多くの抗酸化フィトケミカル、葉酸、水溶性の食物繊維などが含まれています。
    ぎゅっと甘さが詰まっているのにカロリーが控えめなのも特徴です。
    たくさん含まれているカリウムは、体の筋肉に関する大事なミネラル分です。カリウムが不足すれば身体が疲れやすくなり、心臓の収縮に問題が生じた場合は不整脈の原因となってしまいます。

    次にマグネシウムは、骨の生成に大事な栄養素で、不足すれば集中力が低下し、イライラするなどして筋肉痛の原因にもなります。動脈硬化心臓病また、高血圧の予防、さらには糖尿病(血糖値)の改善にも効果的です。

    多くのビタミン類の中のビタミンCは、抗酸化力が強く活性酸素から細胞を保護するため、肌の老化を防ぐなどのアンチエイジング効果が発揮され、またシミの予防や改善、お肌のハリを与える働きのある栄養素と言えます。

  • ドラゴンフルーツの食べ方


    《 ドラゴンフルーツの手軽なお召し上がり方 》
    ★キウィやマンゴーのようなクリーミーな甘さとしっかりした噛みごたえを兼ね備えているので携帯用のおやつに適しています。また、サラダやシリアルにブレンドしたり、スイーツのトッピングや焼き菓子のアクセントとしてもおすすめです。

    ★キヌアのプチプチとドラゴンフルーツのフレッシュ感が面白いカフェ風サラダ
    《 ドラゴンフルーツとキヌアのサラダ 》
    ●材料(3~4人分)
    ◎キヌア(炊いたもの)・・・200g
    ◎ドラゴンフルーツ・・・1個
    ◎ひよこ豆(水煮)・・・100g
    ◎ベビーリーフ・・・2パック
    ◎ドレッシング(練りごま・・・大さじ3、白みそ・・・大さじ1/2、豆乳・・・大さじ1~2、メープルシロップ・・・大さじ1~2、醤油・・・小さじ1、お酢・・・大さじ1、塩・・・適量)
    ●作り方
    ①キヌアはあらかじめ炊いておきます。今回、玉ねぎ、ニンニクのみじん切りと野菜ブイヨンで炊きました。
    ②ドレッシングの材料を全て混ぜ合わせます。
    ③ドラゴンフルーツは食べやすい大きさに切り分けます。
    ④材料全てを器に盛り、最後にドレッシングをかけて完成。