肌荒れやニキビ、シミやソバカスを予防する効果の働きに有効とされる、スーパーフード特集!

女性に人気のスーパーフード
肌荒れシミ予防
肌の健康

効能TOP < 肌荒れシミ

肌荒れ、ニキビ、シミ、そばかす 予防・改善
必要な栄養素:《ビタミンB群》《ビタミンC》《ビタミンA=β-カロテン》《ビタミンE》《ポリフェノール》《良タンパク質》



【予防する前に生活習慣の見直しが必要】
肌荒れニキビを起こしやすくなる原因としてはさまざまで、生活習慣(食習慣)や内臓の不調によるもの、また精神的ストレス慢性的なものだったりもします。ニキビの予防や改善策を挙げるとまずは清潔感を保つことが大前提で、食事内容では油料理、チョコレートやクリーム、バターなどの脂肪分の多いものを控えたほうが良いでしょう。次に、肌のシミソバカスの原因としては、睡眠不足や、有害な紫外線による日焼け、ホルモンのアンバランスなどで、ソバカスに関して言えば遺伝性も考えられます。シミとソバカスの改善策としては、まず日焼けを避けることですが、もし焼けてしまった場合には、鎮静&美白剤などでケアをすることをおすすめします。

【必要な栄養素を含んだ食べもので予防・改善】
肌の代謝を整える作用があり、ニキビ対策にも有効なビタミンB群(豚肉、鶏肉、ウナギ、マグロ、カツオ、サンマ、カキ、玄米など)
肌荒れやニキビ対策に必要な栄養素:肌をつくる良タンパク質(魚、肉、卵、大豆類など)
★皮膚を正常に保つビタミンA(緑黄色野菜、鶏・豚レバー、ウナギ蒲焼、銀ダラ、ニンジン、牛レバーなど)
皮膚の血行を促進させるビタミンE(アーモンド、ニジマス、ウナギ蒲焼、西洋カボチャ、綿実油、サフラワー油、落花生、緑黄色野菜など)
肌のハリを保つために生成するビタミンC(アセロラジュース、グァバ、柿、キウイ、ブロッコリーやカボチャなどの緑黄色野菜)
★肌のシミソバカス対策に必要な栄養素:抗酸化作用を高めて活性酸素を除去するビタミンC・ビタミンA・ビタミンE・ポリフェノール(緑黄色野菜、果物、緑茶など)です。
またビタミンCは、肌の美白効果にもすぐれており、肌のハリを保つためのコラーゲンの生成に必要な成分であり、シワ予防の対策にも欠かせない存在です。
これらを摂取した上で、十分な睡眠やそれ以外の生活習慣も整えてまいりましょう。

肌荒れやニキビ、シミ、そばかす予防のために十分な栄養素を摂取することで効果が期待できる、栄養価が高い「手軽に摂れるスーパーフード」をご紹介します。


★の数は「肌荒れシミ予防」に関して含まれた栄養素の数を表しています。